今夜ついに!『投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2014』が発表されます!


表彰状ケーキ表彰状ケーキ / jetalone


というわけで、今夜の「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2014」表彰式に先立って、つれづれと書いてみます。(結果が発表された後には書けない事も出てくるかもしれないから)

順位予想はしません。というか、〇〇のファンドが〇位だった!とかにはあまり興味がありません。あえていうなら自分が今年全5票を投じた【セゾン資産形成の達人F】がベスト10に入っているといいなぁ…という程度です。

順位の予想はしない、順位そのものに興味がない、と書くと「じゃあ何を見に行くの?」という疑問をお持ちになられるかもしれません。

お答えしましょう。(どっかで聞いたことあるフレーズだぞ…)

「どんなファンドたち(特定のファンドそのもの同士ではなく、どんな運用態度・特徴がある方向性のファンド『たち』)が支持を集めているのか」

「販売関係界隈が発表している、いわゆる『人気ランキング』『売上ランキング』『純資産総額ランキング』なんかと比べて、違いがあるのか?ないのか?」(ってか例年どおり、そういうのとはまったく違うという展開は鉄板だと踏んでいますが)

こういう『方向性』や『どんな人達が、どんな基準でえらんでいるのか?』を聞きに行きたい、見てみたい。そして、そんな人がどれだけたくさん集まっているのか?を見てみたい…見てほしい!

そう考えているからです。

≪緊急更新≫『投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2014』の表彰式でモ人と握手!


というわけでわけあって昼休みの書いて出しです。

先日(先月?)更新したとおり、『投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2014』に投票を行いました。


また、表彰式の詳細が明らかになった段階でご紹介もいたしました。


この後、12月1日のチケット発売と同時に「いざ行こうかどうか悩んでて、行けるようになった時にチケットがなかったらイヤだから」という…なんでしょうね、「抑えとくか」マインドのままチケットを購入しておきました。



その後、まぁ色々家庭内ではあったりなかったり現在進行形でアレやコレやバタついていますが、年始のイベントには参加できそうな見通しです。ので、改めて告知をば。


「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2014」とは?

>投資信託について一般投資家の目線でつねに考え、情報を集め、ブログを書いている投信ブロガーたち。投資信託の事情通である彼らが支持する投資信託はどれか?

>証券会社の宣伝やうたい文句にまどわされず、自分たちにとって本当によいと思える投資信託を投信ブロガーたちが投票で選び、それを広めることで「自分たちの手でよりよい投資環境を作っていこう!」というイベントです。


>2015年1月9日に、投資信託をテーマにしたイベントを開催します。経済評論家・山崎元さんをお招きしてのトークライブ、そして「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2014」の結果発表と表彰式を行います。

>投資信託に興味のある方はもちろん、投資や資産運用の初心者の皆さんにも楽しんでもらえるようなイベントを目指します。ぜひお気軽にお越しください。

>日時: 2015年1月9日(金) 19:00〜20:40 (開場18:30)

>会場: 渋谷シダックス・カルチャーホール (地図 最寄りは渋谷駅)

>入場料: 1500円 (2014年12月1日 入場チケット発売開始。当日券発売未定)

><タイムテーブル(予定)>

>19:00 イベント開始

>第1部 山崎元さんをお招きしてのトークライブ

>19:55

>第2部 投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2014 結果発表・表彰式。
>上位入選した投信会社の方からコメントを頂く予定です。

>20:40 イベント終了


100人を大きく超える投信ブロガーの皆さんが選んだ「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2014」の結果にわくわくしてみませんか? 上位入選したファンドの投信会社さんを一緒に称えてみませんか?

【ご連絡】投信ブロガーとしてのオフライン活動は今回の表彰式への参加が最後になります #foy2013


実質的に前回からの連作となります。

タイトルの通り、わたくしモ人の投信ブロガーとしてのオフライン活動は『投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year2013表彰式&トークライブ』への参加が最後になります。

実をいうとわたくしモ人、2014年中にテリブルトーキョー randamHEXA - テリブル東京 をエクソダス(※)する可能性がひっじょーに高まっております。

(※エクソダス:脱出に近しい言葉。詳しくはコチラ


というのもモ人はプロフィールにも書いてある通りもともと転勤族ですし、会社様から「お前、三週間後に新潟な」とかいつ言われてもおかしくない職場で働いています。しかし、今回は上記の「いつ来るかわからないドキドキハラハラ異動人事☆」とはちょっと性格の違う二つの要素が絡みあっており、予断を許さない状況です。

(二つとも別ベクトルの意思決定:自分でコントロール可能な部分とコントロール不可能な部分があるけど、どっちみち東京からは出ていく事になりそう)

(というても、嫁さんの妊娠の事もあるので第三子が産まれて安定するまでは東京に居続けたいと希望は出してますが…)


可能性可能性…って生きてる限り何が起こるかわからない=リスクが大きいのは当たり前だろッ!?という意見もあるでしょうが

「2012年末から予想した2013年いっぱい東京にいるかどうか」に比べて「2013年末から予想した2014年いっぱい東京にいるかどうか」の可能性が大変低いですよ

という程度の話だと思って聞いてください。

『投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year2013表彰式&トークライブ』に参加します! #foy2013


タイトルの通りです。『投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year2013表彰式&トークライブ』に参加できるようになりました!!理解ある家族に支えられ、帰省直前の平日夜というシビアなタイミングでの夜のおでかけを許していただきました(低姿勢)


12月19日 投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2013/Live:投信を使いこなそう!(東京都) 12月19日 投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2013/Live:投信を使いこなそう!(東京都)
 
最初に運営関係の皆様に謝らなければなりません…わたくしモ人、ホントはこのイベント−『投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year2013表彰式&トークライブ』(以後表彰式)には参加するつもりがありませんでした。いや、正確にいうと「参加したくてたまらないけど、ちょっと無理だろーなー」とあきらめていたんです…

理由は…やはり家族が最優先だからです。なんども書いているとおり、我が家は来年の春に家族が増える予定があります。


セガレ(わんぱく四歳児)とムスメ(イヤイヤ一歳児@そろそろ後半戦)の世話も大変ですし、人生の最優先事項が家族と幸せに暮らす事である=投資にまつわる事はその『手段』にすぎない、と我が身に言い聞かせ、当面の間オフライン投資家活動は控えようと思っていました。


実をいうと、その後に書いた上記エントリは『来年一月のインデックス投資ナイトには参加できません。そこんとこ、ヨロシク!…く、悔しくなんかないもん(泣』というネタの前フリのつもりでした。いや、行けるもんなら行きたいですよ、ホント…

しかし…rennyさんの下記エントリを読んで気持ちが揺らぎました。

ボードゲーム会(?)に参加してきたよ!〜後編・リベンジの『狩人』〜


連作です。経緯は以下の二エントリに。


さて、中編の通り二ゲームを終えて、どちらも序盤・中盤での退場を経験しました。また、『人狼』に「夜」パートで人知れず始末された事も、議論の末「昼」パートで最多票の獲得による吊るされる事も経験しました(泣)

そして、三ゲーム目。引いたカードは−『狩人』!!二ゲーム目とまったく同じやん!!『狩人』の振る舞い方がイマイチつかめないままの三ゲーム目への突入です…どうしよう…。

しかし、「最多票を得た時は、今度こそ黙って吊るされよう」と固く決意。自分自身の生存可否ではなく「村」チーム全体の勝利の為、二ゲーム目のように感情のまま動くわけにはいきません。

ボードゲーム会(?)に参加してきたよ!〜中編・手痛い失敗〜



をどうぞ。

前編でも書いたとおり、『人狼』に関する予習を行ってボードゲーム会に参加したモ人でしたが、『人狼』以外のゲームもやってきました。(入退室自由だったので、大人数で行う『人狼』向けな人数に揃うまではいくつかのテーブルに分かれて『人狼』以外のゲームを楽しもう、という段階でした。)

〇ノイ(Neu)

ノイ (Neu)
ノイ (Neu)
posted with amazlet at 13.11.14
おもちゃ箱イカロス (2007-02-08)
売り上げランキング: 3,986

相互リンク先のyakoさん夫妻(来てたんです!!)と三人で楽しみました。手軽&スピーディーに決着のつくカードゲームです。ウノみたいなの。足し算引き算がわかればできるので、子供らがもうちょい大きくなったらウチでもやりたいなぁと思いました。


〇ギフトトラップ

ギフトトラップ 日本版
アークライト (2010-11-27)
売り上げランキング: 46,230

手すきになった方々と。自分を入れて全9名(だったよな?)で自分から見るとほぼ全員初対面の方。ルールをざっくりと説明すると「場に出た『豪華賞品』カードのうち自分が欲しいものをひそかに選択。同時に自分以外の人がそれぞれほしがってる『豪華賞品』を当ててみよう」というもの。贈る人と受け取る人の『豪華賞品』がマッチングすれば贈った人も贈られ人もそれぞれ「贈ったポイントゲット」「贈られたポイントゲット」となります。

自分は何故だか、みなさんが欲しがってるモノをバンバン的中させて注目を浴びる事態に(笑)

このゲームも手軽、簡単にできるので我が家に一つ欲しくなりました。なにより、ちょこまかした小物類が「ギフトを贈る」というワクワク感をうまく演出している点も子供らと楽しみたい要素ですね。(ちょっと高いですが…)


〇レジスタンス:アヴァロン

レジスタンス:アヴァロン日本語版
ホビージャパン (2013-04-19)
売り上げランキング: 3,417

PETさん、yakoさんの奥さん、自分を含む6名でプレイ。上記と同様まったくの初見プレイだったので、ルールのレクチャーを受けながらのプレイでしたが…コレは難しかった。…というか(このエントリの下書きの為に)Amazonの商品説明とかレビューを読んでビックリ!!このレジスタンスシリーズって『人狼』のアレンジ版みたいなポジションって書いてるじゃないですか!!

つまり、当日は判ってなかったんですが、『人狼』の前に変化球のほうが先にきて戸惑ってしまった、という事なのかもしれません。色々と反省があるので、コレは後述。めちゃくちゃ面白かったので、いずれリベンジをキメたい所存であります


そして…十数人が参加しての『人狼』に…テーブルをロの字型に組んでそれぞれ着席、ゲームマスター(以後GM、ゲームの司会進行役)を選んで開始です。

ボードゲーム会(?)に参加してきたよ!〜前編・『人狼とは』〜


※注意!エントリタイトルのとおり、投資と直接関係ない事柄です。が、Web上での振る舞い方や、金融詐欺の見破り方など投資と完全に無関係ではない内容なのかな?と考えてます。(だからブログにしたためてるんですよ!という相変わらずの流れ)

ただし、ゲームのお話はちょっと…という方もいらっしゃるかもしれません。よって、興味が全然わかない方はご覧にならない方がよろしいかとおもいます。(決めるのは、あな〜た〜♪)


さる9/7、投信ブログ|自分自治体(資産運用の記録ブログ) |自分自治体(資産運用の記録ブログ)の管理人であるPET(ぺて)さんがTwitter上で声かけしてたボードゲーム会(?であってます?)に参加してきました。

…二か月も前の事なんで今更なのですが、投資(というより、金融商品などの販売・購入の場面、情報発信や受信一般)に応用できそうな経験だったので、どうかご容赦を。

今回は、ボードゲーム会に参加しようと思った経緯から。(ゲーム会編まで入れると長くなるので、前中後編に分割します)

ボードゲーム会に興味をもった経緯…それはPETさんがTwitter上でしきりに発言、おススメしている『人狼』というゲームに興味を持った事が発端です。

コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ #39 に参加してきました



当ブログでは今までは「行きたいよ〜」としか書いてなかったので簡単な説明を上記のこくちーずのサイトから。

>投資信託・ETFでコツコツ投資しながら資産形成を目指して日夜奮励?されている実践者のみなさんはもちろん、コツコツ投資を始めたばかりで色々な話を聴いてみたいみなさん、コツコツ投資に興味はあるけど何から手をつけたらいいんだろう?というみなさんも大歓迎です。

そう、投資実践者&興味がある方の交流会(と思っててイイですよね?)なんですね。とはいえ、モ人はいわゆる『異業種交流会』的なモノに全く参加した事がないので、イメージだけで話していますが(笑)

立食形式・飲み放題で、参加されているみなさんと自由に投資の事、お金の事など普段の生活では会社の同僚や地元の友人と一緒に話しにくい内容をざっくばらんに語り合おうという『場』です。

…書いてて悲しくなってきた…(普段はしにくいお金の話を…というくだりで。普通に話せる世の中に、ならんもんかね…


実はモ人は今年の三月に一度参加しています。


この回ですね。その際もTwitterで日頃から交流のある方々やインデックス投資ナイトでご挨拶してた方々、初めてお会いする方などなどと投資に関するお話ができました。すっごく楽しい時間を過ごす事ができて

「この興奮をブログにしたためねば!」

と思っていたのですが、いかんせん筆が遅い。あれよあれよと記憶が薄れ…(あと、話した&聞いた内容というのも、誰が何しゃべったとか線引きに四苦八苦(エラそうですね…苦笑))ついにお蔵入りエントリとなってしまいました。

やっぱネタは鮮度が大切なモノもありますね…。

第五回インデックス投資ナイトに参加してきました(全部入りだから長いよ)

タイトルのとおり、第五回インデックス投資ナイトという「(インデックス投資など)個人投資家の個人投資家による個人投資家の為のイベント」に参加してきました。


詳細なまとめやイベントレポートは各所投信ブログにてイベント当日夜から(はやっ!)バンバンアップされており、当ブログのような「(更新さえも)のんびり、ゆったり」なポジションから同じ事をしても意味がありません。なので当ブログ視点でのイベントの楽しめた点を紹介する事とします。
続きを読む >>
1

follow us in feedly
FB これが我が家の生存戦略

Facebookページも宣伝

記事別アクセスランキング

amazonのおススメ!

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:346 最後に更新した日:2015/05/17
無料レンタル

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM