モ人の履歴書〜第八回・キャッシュフロー表の作成〜

 
やぁみんな!三か月ぶりの恥さらし更新シリーズ『モ人の履歴書』シリーズ、はっじまっるよ〜

…はぁ…(恥ずかしすぎて乗り気ではない)

P3220936r
P3220936r / y_katsuuu


これまでのモ人の履歴書は!

〇その昔、モ人は株式投資に興味をもつも実践できないでいた

モ人の履歴書〜第一回・投資以前[1] モ人の履歴書〜第一回・投資以前[1] | これが我が家の生存戦略


〇時を同じくして「定期預金よりはマシ」な金融商品を探していた

モ人の履歴書〜第二回・投資以前[2] モ人の履歴書〜第二回・投資以前[2] | これが我が家の生存戦略


〇ある時、一冊の本との出会いにより『インデックス投資』を始める

モ人の履歴書〜第三回・インデックス投資との出会い編〜 モ人の履歴書〜第三回・インデックス投資との出会い編〜 | これが我が家の生存戦略


〇しかし、『インデックス投資』実践から一か月以内に『リーマンショック』を通じてMr.マーケットの手厚い歓迎をうける。

モ人の履歴書〜第四回・暴落の日々 モ人の履歴書〜第四回・暴落の日々 | これが我が家の生存戦略


〇一方、懲りずにMr.マーケットとの対話を続けていると重大なライフイベントが発生!投資とは別の方面(主に生命保険などの妥当性)の相談の為にファイナンシャル・プランナー(以後FP)に頼る事に。

モ人の履歴書〜第五回・セガレ、来ませり モ人の履歴書〜第五回・セガレ、来ませり | これが我が家の生存戦略


〇お会いしたFPの方から最初に出てきたのは意外な−しかし、しっくりくる一言だった。

モ人の履歴書〜第六回・まずはお友達になりましょう モ人の履歴書〜第六回・まずはお友達になりましょう | これが我が家の生存戦略


〇実際の相談開始を前に契約確認。投資信託の手数料の事にふれられるも、何故か当時のモ人はスルー(←ここが今思いかえしても恥)

モ人の履歴書〜第七回・相談開始〜 モ人の履歴書〜第七回・相談開始〜 | これが我が家の生存戦略


ははは(乾笑

き、気を取り直して次のステップに行きましょう。

モ人の履歴書〜第七回・相談開始〜


半年ぶりの【モ人の履歴書】シリーズです。ブランクをものともせずに、やっていきましょう。

今までの流れは…

〇その昔、モ人は株式投資に興味をもつも実践できないでいた



〇時を同じくして「定期預金よりはマシ」な金融商品を探していた



〇ある時、一冊の本との出会いにより『インデックス投資』を始める



〇しかし、『インデックス投資』実践から一か月以内に『リーマンショック』を通じてMr.マーケットの手厚い歓迎をうける。



〇一方、懲りずにMr.マーケットとの対話を続けていると重大なライフイベントが発生!投資とは別の方面(主に生命保険などの妥当性)の相談の為にファイナンシャル・プランナー(以後FP)に頼る事に。



〇お会いしたFPの方から最初に出てきたのは意外な−しかし、しっくりくる一言だった。




…思い出していただけましたか?こういう内容でしたね??

モ人の履歴書〜番外編・ウィスキーが、お好きでしょ?


といっても、さすがに投信ブログ(であってるよね?)である当ブログで取り上げるからには「投資と無関係」な内容ではありません…え?仮面ライダーガンダム北九州??…と、投資と関係あるから書いてるに決まってるだろうがッ(震え声)!


が、タイトルからわかるとおり今回の番外編は「お酒」に関する事ですし、嗜好品に関する話題ってのは読む人を選ぶと思います。ご興味のある方のみご覧ください。



※−※−※−※−

時は200X年…上記過去ログの時系列でいうと第一回・第二回…

「投資って言葉は知ってるけど、それってモニターの前に貼りついて一生懸命売買するアレでしょ?」

という今にして思えば顔からが出る程恥ずかしい「投資観」をもっていた頃…モ人と嫁さんの二人は新婚旅行に出かけました。(照れッ)

場所はなんと

モ人の履歴書〜第六回・まずはお友達になりましょう


久方ぶりの【黒歴史】カテゴリー更新です。って今確認したら一か月以上空いてるじゃないですか!なんという筆無精…






…い、いや、言い訳させてください!させてくださいよッ!

実はですね…このシリーズ、ココからがクライマックスになるんですが…それはイコール

「現在の自分にとって最大の失敗、判断ミスを晒す」事

でもあります。資産運用に関して現行の方法にする決断を行ってから一年以上が過ぎました。時間が過ぎたぶんだけ、多少の心の整理がついてはいるものの後悔する部分がいまだに多いエピソードなのです…


また、そんな風に思う一方で心の命ずるままに筆を走らせると(キーをタイプすると?)特定の業種…いや、もう隠す事もないですね…ファイナンシャル・プランナー(FP)という職業を不用意にdisることになるのではないだろうか?という懸念もあります。

「オイラが相談したFPが悪かっただけ」

というふうに思いたい自分もいるのですが、その相談相手に対してさえ

「そうはいっても資産運用部分以外はちゃんと世話になったんだしdisりたくないなぁ」

という気持ちが湧いてきます。


筆が重い理由がもうひとつ。FPとの相談内容をすべて晒す事は(たかだか場末の当ブログであっても、そしてほんの一部であっても)FPのノウハウ流出と同義になってしまうのではないか?という懸念が湧き上がってきました。

それに後講釈であるがゆえに「今にして思えば〜は△への誘導だった」とか「自身に不利な事は話してなかった」というモ人の副音声付きで「高コスト投信を買わせる為のノウハウだろうテクニック」のあら探しになりがちです。

投信セールスに関して目をおおわんばかりの「分配金利回り強調営業」なんかがあったならば壮大に晒しあげてやりたいトコロですが、一方で『信じる』というのはギャンブルと同じだ 『信じる』というのはギャンブルと同じだ | これが我が家の生存戦略で述べたように「信じた」「決めた」のは当時の自分であって、(多少の誘導があったとしても)FPさんに強制されて高コスト投信に投資していたわけではありません。投信の対面販売ビジネスとして当然の行動であり、それをことさらに責めるわけにもいきません。

(この【当然の行動】自体もどうかと思いますが、それは別のハナシ。)

そんなこんな、モヤモヤしてますが、各所をボカしつつ書いていきたいと思います。

モ人の履歴書〜第五回・セガレ、来ませり


シリーズで自分の恥ずかしい黒歴史を晒そうという【モ人の履歴書】今回は早くも第五回であります。


以下は過去ログ


第一回・投資以前[1]


第二回・投資以前[2]


第三回・インデックス投資との出会い


第四回・暴落の日々

 

前回、第四回の引きは


「この時は、まだ自分にはわからなかったのです。投資どころではないライフイベントが我が家に訪れようとしていたことに…」


でした。このライフイベントというのは大層思わせぶりに書いてしまいましたが(当ブログではしょっちゅうですね)何の事はない、嫁さんがセガレを身ごもったという事を大げさに書いただけです。


で、このライフイベントが〜出産が〜なんて話を書くと


「教育資金のご準備は大丈夫ですか?!」


と続くのが保険や投信業界の常套句なのですが、k2k2投資を始めていた身としては、学資保険なんか検討すらせずに、淡々とk2k2積立投資を行ってました。(そりゃ、長期計画では【学費】が大きくかかるというのは変化ですが、「いずれ子供が授かれればいいな〜」と思っていたので計画変更!と右往左往する程の事はありませんでした。)


が、一方でそれまではどっしりと【保留状態】のままほったらかしていた問題と向き合わなくてはなりませんでした。

モ人の履歴書〜第四回・暴落の日々


第二回で「第四回(予定)の〜」と書いていましたが、さっそくの訂正です。第三回に収めるつもりだった「第一インデックス投資実践期」の内容がエントリ一つに入りきらずに、こうしてハミだしてしまいました。

〜前回までのまとめ〜

〇投資に興味持つも、ちょっと勉強⇒挫折を繰り返す。
 →株ってばデイトレでしょ?難しいでしょ?勉強しても勝てるとは限らないし、度胸ないし。
〇一方、定期預金は増えなさすぎて残念な気分に。比較してマシな「奨学金繰り上げ返済」「個人年金」に。
〇内藤忍氏著【資産設計塾 実践編】を読んで「コレなら自分でもできそう!」とインデックス投資を始める(マネックス証券で)

さて、前回の引きは「本当に黒歴史編です…」と、オモシロエピソードが飛び出てくるかのような締めでした。

モ人の履歴書〜第三回・インデックス投資との出会い編〜


モ人の履歴書シリーズ第三回です。第一回はコチラ、第二回は
コチラ

〜前回までのまとめ〜
〇モ人は株式投資自体に興味のあるぺーぺー社会人
〇本業や結婚などのライフイベントの合間に「いつか、しっかり勉強できたら株式投資をはじめよう!」なんて思ってたが、ヌルい心構え故に「いつか」はいつまでたってもこないし、何の基準も締切も設けてないから「しっかり勉強できた」ってのを判断できないまま
〇時を前後して、個人年金を検討⇒契約しちゃう
〇時を前後して、「借金とか気に入らんから奨学金は繰り上げ返済すべ」と余裕資金を返済へ突っ込む(突っ込むは言い過ぎか)


モ人の履歴書〜第二回・投資以前[2]


前回に引き続き、モ人の履歴書シリーズ第二回です。

第一回はコチラ

〜前回までのまとめ〜

〇モ人は株式投資自体には興味があった。
〇しかし、世の中はデイトレに関する情報であふれかえっており、「ちょっと何言ってるかわからない」状態
〇自然と投資熱減退⇒意識の外へ…

自分には向いてない…そう結論づける、ホンの少し前のハナシです…

モ人の履歴書〜第一回・投資以前[1]


今回から数回に分けて、先日アップした\ポーン/【ブログを始めてよかった事】に新着が一件ありますにて予告したように、自分が「ブログ開設に至った経緯」のお話シリーズを始めます。第一回の今回は【投資以前 曚任后

【投資以前】と書くと【投資】という行動が御大層になってしまうので(苦笑)あんまり好きではありません。しかし、リアル友好関係(?)のある人間の中で「投資をしている」というのは、ごくごく限られた人数である事をかんがみると【投資】ってのはちょっと特殊な活動なのだという認識が根強いのは否定できないようです。(実態としては普通預金ですら【投資】なんだけど…というのが自分の解釈なので)

それはさておき、自分の【投資以前】のお話です。
続きを読む >>
1

follow us in feedly
FB これが我が家の生存戦略

Facebookページも宣伝

記事別アクセスランキング

amazonのおススメ!

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:346 最後に更新した日:2015/05/17
無料レンタル

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM