中島重久堂謹製、繋ぐ鉛筆削り器こと『TSUNAGO』まもなく発売か?!


20150123

昨年末、モ人も投資しているミュージックセキュリティズ社の斡旋する【中島重久堂 つなぐ鉛筆削り器ファンド】より年末のご挨拶が届きました。


同様の文面がセキュリテニュースに掲載されていたので引用させていただきます。


<引用>

>今年は皆様方の熱いサポートと繋がりによりお世話になり、有難うございました。

>お陰様で、つなぐ鉛筆削り器はネット上で色々なところで話題になり又、メディア等に取り上げられて、販売前から問い合わせが多数あり、大変ありがたい事と感謝いたしております。


>製品金型は1月初旬に出来上がり、その後、2週間ぐらいかけて微調整等して参ります。
>また、カタログ、使い方ムービー、パッケージデザインについても同時並行で進めております。


>まずは、1月23日フランスの「メゾン・エ・オブジェ」の展示会でデビューさせる為にラストスパートをかけております。

>今年は皆様方の援助頂き誠に有難うございました。改めて御礼申し上げます。


>来年はつなぐ鉛筆削り器で日本の「もったいない」という心を世界中に発信する年となります。


>今後とも変わらぬご支援宜しくお願い申し上げます。



>株式会社 中島重久堂
>代表取締役 中島 潤也 

</引用>

な、なんと!お、お、おフランスで展示ですとー!?っていうか1/23って今日じゃないか!(笑)

(このエントリの下書きは1/20にしてますけどね!)

結局駆け込み!「ノシリス知育玩具ファンド2」に出資しました


…えーっと…☆ (ゝω・)テヘペロ

…うん、タイトルの通りなんだ…察しのよい&記憶のよい皆様におかれましては、以前モ人が


にて

>モノ自体は面白そうだと思ったのですが、ファンドのスキームとして『資金使用目的:新製品の開発』『既存製品の売り上げから配当』というのが、ちょっと漠然としすぎてて…今回は見送りました。

と一言ことわって紹介していた、知育玩具−ノシリスへのファンドだとおわかりでしょう…なんという欺瞞!(ニンジャスレイヤー風に)


し、しかしですね!言い訳させてくださいよ!!この「ノシリス」なかなかオモシロいなぁ〜と思ってたんですが、なんとクリスマスプレゼントセットなんてあるじゃないですか!


アニメーターさんを間接的に応援?!【中島重久堂 つなぐ鉛筆削り器ファンド】に出資しました


DSCN0432DSCN0432 / k_oota

−※−※−※−

要点

・ミュージックセキュリティーズの取り扱っている【中島重久堂 つなぐ鉛筆削り器ファンド】に出資。

・『つなぐ鉛筆削り器』の発売によって、モ人とその家族の人生をこれまでも、これからも豊かにしてくれているアニメ業界−特にその肝心カナメとなっている現場のアニメーターさんへのホンの恩返しができるのかも?

−※−※−※−

『踊る!たこ焼き器ファンド』の会計前解散から5ヶ月…モ人の中での「セキュリテファンド」への興味はだんだんと薄くなっていました。


そんなわけで、ミュージックセキュリティーズのメルマガを受け取るたびにHPを確認するも…うーん、気になるけど、お金出すほどかなぁ?という冷めた気分で接していた昨今。今回取り上げる【中島重久堂 つなぐ鉛筆削り器ファンド】もファンド紹介を流し読みした段階で、「いやーこのご時世、鉛筆でもないでしょ。マークシート方式の試験前に、100円ショップでバタバタ買いに行った記憶ぐらいしかないし。」となんとも冷めた気持ち。


そんな日々でも心のフックにちょっとだけひっかかってたファンドもいくつかあるので、せっかくなのでご紹介まで。

【踊る!たこ焼き器ファンド】まとめと実践編



前回エントリ末尾の予告どおり、【踊る!たこ焼き器ファンド】にかんするまとめエントリです。このファンドに関しては、当面更新もないでしょうし…


事の発端からして早速「よっしゃ!出資したるで!!」エントリ。実は出資を決断したのはこのエントリを書く直前でした。割と勢い重視で進めた案件でしたね。



ブログ更新したいネタのさなかに。出資直後は目標資金の3割程度しか集まってなかったので、紹介のつもりで温めていたネタを。実際はこのエントリ冒頭に書いてあるように、いつのまにか新規資金受付を停止していたので、本来の目的からは大きく外れてしまったのですが(笑)



前エントリです。【踊る!たこ焼き器ファンド】に関してはコレでおしまい、と。


『踊る!たこ焼き器ファンド』のその後について

2014_0514たこ焼き

とりあげるのが遅くなってしまいましたが、以前ブログにて紹介していたミュージックセキュリティズの仲介(?)するマイクロファイナンスファンド【踊る!たこ焼き器ファンド】が解散となりました。

ご参考



実をいうと、2/24のエントリを書いた段階で「アレ?ついこないだセキュリテのHP見た時には、まだ資金募集してたし半分も集まってなかったハズなのに…もう受付終了してら。何かの紹介ルートで急激な資金流入があったのかな??」と不思議には思ってました。

自分が出資したのが、年始すぐ。その段階で集まっていた資金は約3割といったトコロでしたから「あ〜こりゃ、ちょっと紹介エントリでも書いて応援したくなるね」ぐらいに思っていたのですが…いつの間にやらの「資金受付停止」


また、セキュリテ内の投資家専用ブログでは「1/21をもって社長交代をいたしました」という挨拶状が掲載されていました。


「踊る!たこ焼き器」自体、前社長でありアイディアマンである東忠男氏の発案&開発(&TV出演、実践販売などの営業活動まで!!)…つまり、『肝いり』で進んでいた事案だというのは投資前から感じていたことでした。

ご参考




東氏は社長⇒会長になられるとの事でしたが、新規経営陣は【踊る!たこ焼き器ファンド】の目的である『新型踊る!たこ焼き器』の開発に対するGoサインを出さなかった模様。

経営陣の大幅入れ替え(=他社との業務提携)…本業は山芋パウダーなど食材の冷凍粉砕が主だったブランケネーゼ社。踊る!たこ焼き器の販売は「たこ焼きの材料である山芋パウダー入りたこ焼き粉の需要を喚起する」という目的があったものの…約1万2千円というたこ焼き器としては高い値段と、鉄板が取り外して洗えないという不便さ故に、普及にはもう一歩足りない!

そんな課題を解消した新型の開発、その為のマイクロファイナンス・その為の【踊る!たこ焼き器ファンド】だったのに…


解散(正確には「会計期間満了前の契約終了」)のおしらせをメールで受け取ったのは3/31。それから、一週間以内にセキュリテに登録しておいた口座に出資した90000円がそのまま帰ってきました。(1口 30000円 × 3口出資していました)

【踊る!たこ焼器ファンド】がいつのまにか募集締め切りしていた件について

 
本日のお題は…表題のとおりです…。
 
たこ焼き takoyakiたこ焼き takoyaki / Ari Helminen

以前エントリにしたためた『ミュージックセキュリティーズ社』のマイクロファイナンスファンド【踊る!たこ焼器ファンド】に関して…書こうと思ってたのですが…

コモンズ投信の新ファンド【ザ・2020ビジョン】と【踊る!たこ焼器ファンド】に新規投資を行います コモンズ投信の新ファンド【ザ・2020ビジョン】と【踊る!たこ焼器ファンド】に新規投資を行います | これが我が家の生存戦略

なんでや!自分が入金した後も、ちょいちょい見てたけど新規資金があんまり増えてなかったし、こりゃ紹介エントリ書かなイカンなぁと思ってたのに!!もう募集締め切ったんなら紹介エントリ書いてもしゃーないやんけ!!

(↑自業自得。というか募集締め切り=資金がちゃんと集まったんだからポジティブにとらえるべき。)

そんなワケで、ボツにするのには惜しいネタなのでモ人初の『セキュリテ』投資銘柄である【踊る!たこ焼器ファンド】に関して自分用のメモを兼ねてつらつらと書いていきたいと思います。

−※−※− 注意!! −※−※−

上記にも書いてますが、今エントリで紹介する金融商品【踊る!たこ焼器ファンド】は今エントリをアップする2014年2月24日現在、募集を行っておりません。申し訳ありませんが、この件に関してモ人に問い合わせいただいてもお答えできませんので、ご了承ください。

また、マイクロファンディングという仕組みにご興味を持たれた方は以下の『ミュージックセキュリティーズ』社のHPをご覧ください。


当ブログでよく引用させていただいているm@さんのブログ‘いい投資‘探検日誌 from 新所沢でも、m@さん自身がセキュリテのファンドを購入されている=マイクロファンディングを楽しんでいる姿が活き活きとつづられています。コチラも合わせてご覧ください。

−※−※− 注意終わり −※−※−
 
続きを読む >>
1

follow us in feedly
FB これが我が家の生存戦略

Facebookページも宣伝

記事別アクセスランキング

amazonのおススメ!

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:346 最後に更新した日:2015/05/17
無料レンタル

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM