ブログ運営もk2k2投資もモ人家にとって人生の最優先ではない


…えーっと…弁解しようがないほど煽ったタイトルですみません…。ですが、投信ブロガー&投資実践者各位には「特定の人物に対して、その人格や行動を否定しているわけではありません」という文言とともに

「ぶっちゃけるとうらやましいって事ですから。色々と。」

とホンネを最初に、ハッキリと書いておきましょう。

オチにもってくる、とか行間に含みを持たせる…なんてつもりでいると、まんがいち伝わらない事(特に書き方の問題で伝わらないって事がありそう…)があるかもしれませんからね。


何度か言い訳として書いていますが(苦笑)この秋、我が家には大事件が起きました。大変めでたいポジティブサプライズです。


だもんで、わたくしモ人も以前と比べてブログ更新の為の時間が確保しにくくなっています。また、2013年9月末の運用状況 (リバランスまであと19ヶ月) 2013年9月末の運用状況 (リバランスまであと19ヶ月) | これが我が家の生存戦略にてそれとなく書いているとおり、第三子が生まれる事によって『生活防衛資金』や『リスクをとるべきお金』の量(および捉え方)を見直していいます。

(ライフプランの見直し作業は公開していないだけで、ブログエントリと同様のエネルギーを注いで取り組んでいます)


こうなってくると、「ブログが更新したいよ〜」「各ファンドの中身をいろいろ計算したい&ブログにしたためて世に問いたいよ〜」という『欲』が高まってくるのですが…いかんせん、時間が取れない。

書く(特に清書&アップがハードル高い。下書きはk2k2ストックできる)のは難しい一方、読むのはボチボチこなせている毎日です。そんな中、FPの山崎俊輔さんの子育て&お金用のブログにドキッとさせられるエントリが

そうですねぇ…セガレ(第一子)が生まれた時は色々と「アレも時間無い、コレも時間無い、当然人手も足りない(アタフタアタフタ」という事が多かったように思います。タイムマシンに乗ってあの頃の自分に会いに行けるなら、「焦ることないから、ちょっとやり方変えてみ?」とかアドバイスできる…かな?

しかし、コレは「子供がいない夫婦⇒子供一人」の変化だけに言えるわけではありません。よくよく考えると、嫁さんが第二子であるムスメを身ごもった当時「子供一人⇒子供二人」の変化時にも「仕事」「家事」「育児」の効率化を行った記憶があります。いや、そうせざるを得なかった。

という事は…今回の「子供二人⇒(まさかの)子供三人」という変化に際しても「仕事」「家事」「育児」「ブログ」の効率化を進めなければならない…(あれ?一つ増えてるぞ???)しかも、セガレの幼稚園通園という「ちょっとキツイからお休み♪」みたいな言い訳が通じない案件も増えています…

こ、これはライフハックし甲斐があるぜ…(ゴクリ


しっかし、ココまで書いておいてナンですが(そしてやっと本題ですが)『ブログ運営もk2k2投資もモ人家にとって人生の最優先ではない』んですね。このブログの本当の目的は初めて当ブログにお越しの方に 2012年12月 初めて当ブログにお越しの方に 2012年12月 | これが我が家の生存戦略にも書いたとおり…

有事の際の家族への投資引き継ぎ資料

なのですよ。最近は色々と面白い企画に参加したり、毎月ウォッチ企画を増やしたりで主目的を見失ってたような気がします。


わたくしモ人とその家族にとっての最優先事項−それは「楽しく、納得のいく人生を送ること」。そして、その手段として…


〇 健康にすごす為の工夫をしたい

⇒ 健康であったほうが不健康であるよりは楽しさに幅があるだろう
  (不健康であっても楽しむ、というのは気の持ちようだけど選択肢はせまくなってしまう)


〇 学び続けることで、「納得できない事」をへらしたい(もしくはへらす為の活動を見つけたい)

⇒ この世は『理不尽』『不条理』で満ちている…そんな風に斜にかまえるのは簡単だけど、その『理不尽』『不条理』の根っこを理解したい。そして、解決の方法を探したり、取り組みに参加したい。


〇 経済的な不安を感じないような工夫をしたい

⇒ 節度ある消費生活の規律、無理のない貯蓄、(上記『納得』部分との分離が難しいが)納得のいく運用。


こうやって書き出してみると、結局は『ブログ運営もk2k2投資もモ人家にとっては最優先ではない』のですね。やっぱり健康第一だから、睡眠時間を削ってまで仕事&ブログや投資をするワケにはいきません。

…と、いうわけで…(今までもそうでしたが)当面、データ系の定期更新は「不定期に気が向いたら更新」にどどーんと変更しちゃいます☆

たとえば以下の『月イチ更新シリーズ』

〇 【セゾン資産形成の達人F】をチェックする『コンパスチェック』

〇 【セゾン資産形成の達人F】のサブファンドをチェックする『サブファンド解体新書』


〇 【コモンズ30ファンド】こどもトラストプラン実践記『ムスメ☆トラスト☆ウォッチング』

〇 毎月分配型投信に関してすこしづつ勉強していく(笑)『毎月分配金がもらえるなんて嬉しいですよね(笑)』

〇 月報


…うーん、月報と(ムスメの成長メモを兼ねているので)『ムスメ☆トラスト☆ウォッチング』は毎月更新していきたいなぁ…この二つは優先順位高め、というぐらいで考えてはいますが…。「コレは〇日までに更新せねば!」という風に思ってしまいがちなので、自分を追い込まない程度に「不定期ですよ〜」と宣言しておきます。(皆さんに向けて書いてる、というより自分に言い聞かせてる側面が大きいかも)

それでは (いくぶんのんびりめに) せいぞんせんりゃく しましょうか
ブログパーツ
コメント
こんにちは。

「サブファンド解体新書」は一回の記事に多大な労力と時間をかけておられると推察したします。仕事とプライベートの合間に作成されたとは思えないクォリティです。達人ファンドについてここまでファクト掲載と分析がされた情報源は貴ブログ以外にありません。一読者の勝手な意見としましては永く持続的に更新されていくことを願っております。不定期更新ということで、ご無理をなさらずに、しかしいつの日か解体新書が完成する日を楽しみにしています。

  • とらたぬ
  • 2013/10/23 11:30 PM
とらたぬさん、コメントありがとうございます(嬉

>達人ファンドについてここまでファクト掲載と分析がされた情報源は貴ブログ以外にありません。

おおお!ありがたい!そう言っていただけるとうれしいです♪ぼんやりとした思いつきから始めたシリーズではありますが、調べてるうちに自分も楽しんでいましたし、「過去12ヶ月分のデータが〜」というあたりをこだわらなければ、十分に(不定期でも)継続可能なシリーズだと考えています。

他のものも、凍結ではなく不定期更新への変更という具合で考えていますが「サブファンド解体新書」は特に好評いただいていますし、全9ファンドのウォッチ一巡は果たしたいトコロです。

改めて、温かいお言葉、ありがとうございました!励みになります。
  • モ人SYO-GO
  • 2013/10/24 7:44 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

follow us in feedly
FB これが我が家の生存戦略

Facebookページも宣伝

記事別アクセスランキング

amazonのおススメ!

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:346 最後に更新した日:2015/05/17
無料レンタル

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM