2013年が終わる…だ…と…ッ!!(AM12:00追記アリ)


実を言うと2013年もうだめです。
突然こんなこと言ってごめんね。
でも本当です。

一週間後位に赤い服を着た人が街中に現れます。
それが終わりの合図です。

程なく大きめの鐘の音が108回鳴り響くので気をつけて。
それがやんだら、少しだけ間を置いて終わりが来ます。




知ってた…知ってたんだ!2013年のヤツが引き際を考え出してる、なんて事はッ!でも…でも他にどうしようもなかったじゃないkあ、もうイイですか?この三文芝居…

 
そんなワケで、今年も色々とお疲れさまでした。(まだ全部終わったわけじゃないけど)去年も同様のエントリを書いてますが、今年はシンプルに。

去年のは以下。



『経営者』から見た『投資』という決断

今年は、個人投資家として、いろいろと『投資』という行動そのものを考える機会が増えました。当ブログでも


という風に「従来の『投資』という言葉にべったりとこびりついているネガティブなイメージ」に対してなんかよい切り口、語り口がないかなーと想いを巡らせた時期がありました。この件は、上記エントリを記した時と現在では考えが変わっているのですが、未だまとまった答えを出せる段に至っていません。


一方、本業のほうで『経営者』という立場について考える機会がありました。

(月並みな「経営者視点で思考せよ」という居酒屋ネタではありません。)


『経営者』が背負っているものは何か?

『経営者』が取るべきリスクは?その程度は?

『経営者』が決断すべき事、タイミングは?


…こうして『経営者』について考える度に強く感じるのは


『経営者』には『投資』のセンスがある程度以上、必要なのではないだろうか??


という気持ちでした。

そして…大変残念な事に(そして、失礼は承知で申し上げると)モ人が勤めている会社の『経営者』にはこのセンスがちょっと…いや、昨今のめまぐるしく変化する社会経済に対して全くもって足りていなかった、備わっていなかったように見受けられました

(この『経営者』殿は秋に交替しました。新『経営者』殿は他所からの新しい風として、そのセンスも人格もモ人から見て、現在は未知数です。)


今、確かに手元にあるさまざまな種類の資源(資金・人材・資材・生産設備・時間・etcetc)を効率的に投入して商品の製造・販売やサービスの提供を通じて売り上げを中心とした成果を得る…この流れが『事業活動』であり、つまりは『投資』そのものだと思えます。

今ある『経営』を回す事だけでも『投資』と言える。その上、拡大の為に新しい一手を打つ事−「攻める為の『投資』」や、状況の変化が『経営』を維持する事に対して揺さぶりをかけてくる事に対する対処−「守る為の『投資』」。

どうでしょう?「維持する為」・「攻める為」・「守る為」に『投資』すべき案件ばかりです。


このバランス感覚を適切に保つ事が、『経営する』という事なのかな?若輩の身ではありますが、そんな事をしみじみ考えてしまう…そんな年でした。

 
−※−※−※−

ここからはご連絡です。

昨日の投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2013 投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2013、運営委員の皆様、ボランティアの皆様、ご参加&Twitterで盛り上がった投信ブロガー界隈の皆様お疲れ様でした。自分も楽しく参加させていただけました。

当ブログでも当然参加レポート的なものを予定していますが、ノコノコと年明けの更新を予定しております。みんなが忘れたころに「あくまで当ブログ目線」でのレポートを記したいと考えておりますので、それまでは当ブログリンク先の皆様の情報をご参照ください。



もうひとつ。明日からモ人はテリブルトーキョーをエクソダスして、課題克服型環境都市・北九州(ついでに某F県某K市)に帰省いたします。

参考:【お故郷(くに)自慢で】好きっちゃ北九州!!【スンマセン(笑)】 【お故郷(くに)自慢で】好きっちゃ北九州!!【スンマセン(笑)】 | これが我が家の生存戦略

※12:00追記


今回も前回(夏帰省時)同様、準ネット難民になりますので、当ブログの更新は2013年中は当エントリが最後となります。

おいとまを頂戴いたします〜2013年夏休みのご連絡〜 おいとまを頂戴いたします〜2013年夏休みのご連絡〜 | これが我が家の生存戦略

また、ブログコメント欄(管理人承認制)・メール・Twitterの反応も鈍くなりますので、お含みおきいただきますようお願い申し上げます。

それでは みなさん よいせいぞんせんりゃくを… しましょうか

ブログパーツ
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

follow us in feedly
FB これが我が家の生存戦略

Facebookページも宣伝

記事別アクセスランキング

amazonのおススメ!

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:346 最後に更新した日:2015/05/17
無料レンタル

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM