【セゾン資産形成の達人F】の中にはThe Fantastic 51なDNAが潜んでいた!

えー、びっくりタレコミ情報のご紹介です。

実質的な連作なので前回は以下をどうぞ


上記エントリの内容はざっくりというと「サブファンド解体新書ってシリーズ企画してたんだけど、米国の運用会社の事調べるの大変だから、今後はちょっと軽めにさせてね★」というモノでした。下書きの段階ではタイトルに≪お詫び≫ってつけてました。


しかし、この弱音エントリに対して素晴らしい気付きをいただけるコメントを頂戴しました。

>ネイトさん

>さて、昨年11月27日にRennyさんが「The Fantastic 51」を記事にされたのを拝読した私は、Tロウ・プライス社のファンドが、バンガード社の9本を凌ぐ10本も選ばれていることに軽い衝撃を受けました。

>又、プライムキャップ社も3本選ばれていますよね。

>これらの運用会社のバックボーンについて、さらなる開示をお願いしたいところですね。

な、なんだってー!?!?どれどれ…とrennyさんのブログに行くと…このエントリ、自分が以前トラックバック送信してますやん…リストは拡大してみてなかった(恥)


(リストはrennyさんのエントリにてご確認ください)

どうやら、運用会社名が先頭に来てて名前順(アルファベット順)に並んでいるようです。バンガードが二枚目の下の方、その直上にTロウ・プライス社、そのさらにちょい上にプライムキャップ社。

コレは面白い。そのものズバリ【セゾン資産形成の達人F】に組み入れられているファンドが入っているワケではないようですが、なかなか興味深いモノです

投資信託 
リスト中の各運用会社別本数とGold、Silver、Bronze評価別本数をグラフにまとめました。

20140328_ファンド数

また、このリスト中の名前の後ろにあるCマーク。このマークはrennyさんも取り上げられているように「新規流入資金の受付を停止しているもの」なんですね。


rennyさんが書かれているとおり、どんなファンドも運用を行う為に適正な資金規模の上限金額というのがあるハズです。一方、ファンドを運用(もしくは販売)しているモノからするとファンドの規模はそのまま収入の多寡につながるので、できる限り大きくする、という事がビジネスとして当然の目標となります。

ですが、適正な規模を上回ったファンドは結果として本来目指している運用方針・運用手法を実践できなくなったり、自身の売買(特に売却が怖いかな?)の結果、自身に不必要な損失を与える可能性が大きくなります。

手数料ビジネスという側面から見ると規模拡大は善。ただし、ファンドの結果に責任を負う自負があれば、適正な規模以上での運用は「ファンド運用に対してデメリットあり」と判断して、規律ある判断=新規流入資金の受付停止が行える。

こうした背景から、Cマークのついたファンドにも注目したいですね。また、そういう判断ができる運用会社である、というのも安心材料になると考えます。


いやー「米国の運用会社とか調べるの大変ですやん…」と弱音をこぼしたネガティブなエントリだったから、反響はないだろうなぁなんて思ってましたが、あたい千金の気付きを得られました。こういうの、うれしいもんですね。ブログ書いてて勉強になったリストに追加しておこう。 #ネタでなく、ホントに作れそうなリスト


それでは せいぞんせんりゃく しましょうか
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村ブログパーツ
コメント
ネイトです。

私のコメントをお役に立てていただき、
大変光栄に思います。

バンガード社の9本のうち、2本は
プライム社名義だったんですね。
私には気づきませんでした。

これからも日々勉強させていただきます。
ありがとうございました。
  • ネイト
  • 2014/03/28 11:28 PM
>ネイトさん

いえいえ〜今回のエントリの気付きをいただき改めてお礼申しあげます。

今後も、お気軽にコメントいただけると嬉しいです♪
  • モ人SYO―GO
  • 2014/03/29 12:00 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

follow us in feedly
FB これが我が家の生存戦略

Facebookページも宣伝

記事別アクセスランキング

amazonのおススメ!

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:346 最後に更新した日:2015/05/17
無料レンタル

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM