読書感想文 『失敗の本質―日本軍の組織論的研究』


モ人的『2013年に読んだ本の中で一番おもしろかった本』です。それを2014年も2/3も終了した後にブログに書くあたりがサイコーにロック。

失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
戸部 良一 寺本 義也 鎌田 伸一 杉之尾 孝生 村井 友秀 野中 郁次郎
中央公論社
売り上げランキング: 314

≪要約≫

この本は、タイトルにあるように「日本軍の組織論的研究」を論じたものです。そして、その組織論を展開する為の題材として第二次世界大戦において、日本軍が意義ある敗北を喫した以下の六つの戦闘について検証を行っています。

・ノモンハン事件

・ミッドウェー作戦

・ガダルカナル作戦

・インパール作戦

・レイテ海戦

・沖縄戦

(正確にいうと『ノモンハン事件』は第二次世界大戦以前ではありますが…その予兆はすでにあった、という事で取り上げているとのこと)

また、これらの検証の末に共通する事例、日本軍という官僚的・合理的であるべき組織において非合理的な哲学、風土が根付いた原因などにも深く切り込んでいます。


≪引用≫

印象的な部分を一か所だけ引用します。

P97−ミッドウェー作戦 アナリシスより

>戦闘は錯誤の連続であり、より少なく誤りをおかしたほうにより好ましい帰結(アウトカム)をもたらすといわれている。戦闘というゲームの参加プレーヤーは、次の時点で直面する状況を確信をもって予想することができない。相手がどのような行動に出るか、それに対してこちらが対応した行動がどのような帰結を双方にもたらすかを、確実に予測することはできないのである。このような不確実な状況下では、ゲーム参加プレーヤーは連続的な錯誤に直面することになる。

>ゲームはそれぞれの主体の意図と意図とのぶつかり合う場である。(中略)戦場において不断の錯誤に直面する戦闘部隊は、どのようなコンティンジェンシー・プランを持っているかということ、ならびにその作戦遂行に際して当初の企図(計画)と実際のパフォーマンスとのギャップをどこまで小さくすることができるかということによって、成否がわかれる。作戦計画の立案とその達成過程において、どちらがより錯誤が少ないかということがポイントなのである。


≪言いたい事≫

もう、全編読んでて「アイタタタタ」と胸や腹にキリキリくること請け合いです。なんというか…自分個人にしろ、勤めている会社にしろ、日本社会全体にしろ、当てはまってる部分の多い事多い事…この本を買ったのは去年の夏で、去年の今頃も同じように「アチャー」「反省しなきゃ…」と思えていたのに、今年の夏に再読して「うぁ…去年は気付けてなかったけど、ココもよろしくないね」と新たに反省する部分を発見する始末。

一方、今でこそ世界の警察として君臨している米国−そのなかでも最強と言われる(?)米海兵隊が第二次世界大戦を通じて、日本軍との戦闘を通して「成長していった」というのは興味深い部分でした。特に、日本に敗北した時は反省を。勝利した時にもその検証を怠らず、次の段階には何が必要で、何が不要だったかを考え続けていく姿勢。

そして、その姿勢・理念を浸透させる為の哲学と見通し(ビジョン)の提示などなど…日本軍の失敗を学ぶ過程を通じて、対照的に米海兵隊の成長のエンジン(駆動力)を取り上げている部分も勉強になりました。

≪関連≫

当ブログでは他にも『失敗』に関する書籍の読書感想分をしたためています。


また、以前


にてカウントダウン・メルトダウンという書籍を

>2013年中に読んだ本のなかでも一番印象に残った本です。(ただし、同率1位がもう一冊。違う題材を違う時代背景でとりあげながらも、奇しくも類似のテーマを描く事になっている本です。)

と、とりあげましたがこの時の同率1位が本エントリの『失敗の本質』です。是非合わせて読んでいただきたい。(そして、いい加減こっちも読書感想文書きたい⇒オレ)

それでは せいぞんせんりゃく しましょうか

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村ブログパーツ
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

follow us in feedly
FB これが我が家の生存戦略

Facebookページも宣伝

記事別アクセスランキング

amazonのおススメ!

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:346 最後に更新した日:2015/05/17
無料レンタル

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM