セゾン投信の二つのファンドの資金流出入をチェック 2013年12月〜2014年11月



−※−※−※−

当ブログ、当エントリに『セゾン資産形成の達人ファンド』関連の検索ワードによって直接ご訪問の皆様へ。

当ブログでは【セゾン資産形成の達人ファンド】について、当エントリ以外にも色々なご紹介を行っています。お時間、ご興味がある方は以下のまとめも合わせてご覧いただければ幸いです。

【セゾン資産形成の達人ファンド】まとめ2013年12月16日現在 【セゾン資産形成の達人ファンド】まとめ2013年12月16日現在 | これが我が家の生存戦略

−※−※−※−

言いそびれてましたが、今月はセゾン投信さんの運用する二つのファンドの決算月なので、この二つのファンドをフィーチャーしたネタを更新していきます。トップバッターは当ブログおなじみの『資金流出入』ネタです。

まずは確認。投資信託に入ってくる資金(新規設定資金)、出ていく資金(解約資金)のウォッチ方法は以下のエントリにまとめています。


(うーん…このネタもそろそろリニューアル・リバイバルかな?読みにくいったらありゃしない…)

この方法の注意点として「一日毎の資金流出入の合計」が予想できるだけなのであって、一日のうちの流入資金、流出資金を分離して観察する事はできません。つまり、独立系投信の流出入資金ウォッチではキモとなる『積立による流入資金』は同日の流出資金と混ざったものとして観察されてしまいます。

また、計算の途中での数字の取り扱い方(丸め方など)によって結果が若干異なることもあります。

それでは、看板ファンドである【セゾン・バンガード・グローバル・バランスF】から。

1.【セゾン・バンガード・グローバル・バランスF】


…2013年12月の月次のみ大幅流出ですね…コレは以前したためた『日次の流出入資金データ』からも観察されていました。



上記過去エントリを読み直すと改めて感じるのですが、やはり『証券税制優遇制度の終了をにらんだ利益確定』というのは大きな−そして【セゾン・バンガード・グローバル・バランスF】をも飲み込んだ流れだったんですねぇ…。

また、2013年12月のみ積立額が半分ぐらいになっているのも『積立設定日に解約に伴う資金流出が重なったから』だといえそうです。


しかし、年が明けた2014年は1月にNISA開始のスタートダッシュでしょうか?月次流入資金が若干多くなっています。そして、2月以降は大きな変化はなく、なだらかな棒グラフがつづきます。積立資金に関しても同様の事が言えそうです。

(2014年11月は再び月次がへこんでいます。ここ数か月の株高、為替の円安を反映して同ファンドの基準価額が大きく上がっている事も関係がありそうです。)


2.【セゾン資産形成の達人F】


…こちらも【セゾン・バンガード・グローバル・バランスF】と似たような傾向ですね。ただ、2013年12月のマイナスはそれ以後の流入資金に比べて相対的に小さくなっています。

また、NISA開始のスタートダッシュと目される2014年1月の流入資金もバッチリ入っているようです。年間を通じて概ねコンスタントに積立資金の半分ぐらいのスポット購入資金が入っているように見受けられます。

中でも10月は「なんかあったっけ?」と首をかしげたくなるほどの勢いの入金。若干金融不安が広がった局面(でしたっけ?マジで覚えてない…)逆に為替がさらに大きく円安方向に振れた11月には若干の流出気味のご様子。

−※−※−※−

両ファンド共、年間を通じていくつかのイベント要因による資金流出入の流れ・勢いに見どころがあるものですね。一方、積立による資金流入の堅牢さ、確かさも垣間見えました。今後も一年に一度を目途にチェックしていきましょう。

それでは せいぞんせんりゃく しましょうか
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村ブログパーツ
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

follow us in feedly
FB これが我が家の生存戦略

Facebookページも宣伝

記事別アクセスランキング

amazonのおススメ!

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:346 最後に更新した日:2015/05/17
無料レンタル

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM